セレクトセール2020


昨日はセレクトセール2020に行ってきました。コロナ対策のため入場規制がされていましたが、それでも多くのバイヤーで賑わっていました。私たちはと言うと、ここではレポジトリー資料の読影の業務をして参りました。購買者サイドが狙いを定めた馬の

レポジトリー資料(内視鏡動画とレントゲン画像)をチェックして、その馬の上部気道疾患や骨軟骨疾患の状況をお伝えする仕事です。購買者の方はその情報をもとにリスクを理解され、その他の要素も絡めながら、購買を検討されます。無事に落札された時はとても嬉しいものです。この市場でしかお会いできないお客様や知り合いの方もいらっしゃるので、それもセレクトセールの楽しみの一つです。夕方浦河に帰ってきて数件の往診を済ませた後、新人の竹内獣医の内視鏡の特訓⁉︎をしました。今日のレポジトリー検査ではうまくいくかな?